リポレーザーの効果と特徴

トップページ > リポレーザー(脂肪溶解レーザー)の効果と特徴

別名脂肪溶解レーザーとも呼ばれています。レーザーで脂肪を分解し少しずつ体外へ排出させる方法でイタリアで開発された痩身医療です。

皮膚の中に存在する脂肪細胞膜脂肪を破り溶解するため、真皮や表皮などの箇所には影響を与えません。そのため、リポレーザーは仕上がりがとても美しく、施術後に皮膚がたるんだり凸凹が現れることもほとんど無いと言われています。

リポレーザーの施術方法

局部麻酔を事前に行い、先端の直径約1ミリ以下というレーザーカニューレを皮膚内に挿入してレーザーで脂肪を照射し破壊します。

破壊された脂肪は次第にマクロファージと呼ばれる細胞により分解されます。やがて体内に吸収されるか、体外へと排出されますがその間約4ヶ月程度必要でしょう。

即座に効果が出る訳ではありませんが時間をかけて少しずつ細くなることが特徴です。リポレーザーの施術時間はおよそ30分です。

メリット

  • 広い範囲であらゆる箇所に適応可能
  • 脂肪吸引やフェイスリフトまでは考えていないが痩せたいとき、またこれらの施術効果を高めたいときに効果的です。
  • ダイエット後の皮膚の弛みやセルライト、顔のたるみや二重あご、二の腕やふくらはぎといった部分痩せにも有効です。
  • レーザー照射によってコラーゲンが活性化するため美肌や整肌効果にも優れています。
  • 脂肪細胞そのものが減少するため過度な飲食をしなければリバウンドもありません。
  • 腫れや内出血などが起こりにくいため術後から通常通りの生活を過ごせることがほとんどです。

デメリット

  • 脂肪吸引に比べると取り除ける脂肪は少なく、個人差もありますが効果を感じにくい人もいるでしょう。
  • 欧米では10数年以上の歴史がある施術法で安全性も高いと言われていますが、施術後の肌の腫れや痛み、むくみなどは技術を提供するクリニックやドクターによって異なります。
  • メスを使わない施術とはいっても値段や口コミで選ぶのではなく、信頼のおけるクリニック選びが大切です。

リポレーザーのコスト

1回1部位手のひらサイズで約10万円から20万円が相場ですが、広範囲におよぶ場合はこれ以上になることが多いです。

Copyright (C) 2014 美容外科クリニックのダイエット施術を徹底解説!【医療痩身ナビ】 All Rights Reserved.